スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

圧力鍋レシピの料理本

最近、圧力鍋レシピの料理本が人気です。

サブタイトルに「忙しい人も○○」と書いてることが多いです。圧力鍋といえば、働いているお母さんの味方!というイメージです。

大きな(6リットル)の圧力鍋を持っていますが、実際のところあまり使いこなしていません。ティファールの圧力鍋で、購入時にレシピブックもついていました。それでも使いこなせていないのです。これは圧力鍋が悪いのではなく、私が悪いのです。

購入した当初は一生懸命にレシピ通りに圧力鍋料理を作っており、ここでのヒットは骨付きトリモモ肉のカレーでした。肉の骨離れも良く、「さすがに圧力鍋だな」という感想。

何度もカレーを作り、ほぼカレー専用鍋になってしまいました。

そのあと迎えた年末、「黒豆でも煮てみよう」と黒豆を煮たところ、「カレー風味の黒豆」ができてしまいました。

そのあとチャレンジしたイワシの梅煮を失敗し、その後まともに圧力鍋を使っていません。

購入時のレシピブックがあるからいいか、と一度もレシピ本に手をのばしたことはないのですが、圧力鍋のレシピ本で新しいレシピに挑戦したいと思います。




スポンサーサイト

圧力鍋ランキング

リンク集

Link

Sponsored Links